年下との恋愛体験談

年下の男性と付き合ってみた

私は、同い年、年上、年下、不倫、自分がとても好奇心旺盛なタイプで、いろんなタイプの方とお付き合いしてみたくて、その中で自分に一番どのタイプの方が合うのか知りたく、気になるタイプの方とお付き合いしてきました。

 

辛い別れに二股などなど、いろんな事がありました。私が最初に付き合ったのは、同じ年の方でした。同じ歳は話が合う一方、自分が成長できない事に気付きました。一番付き合った人数が多いのは同じ年の方です。次、年上の方と付き合ってみたのですが、不倫でした。不倫はたまらなく良かった。

 

これが不倫でなければこの恋愛が一番良かったです。年上の方とお付き合いしそうになるのですが、年上の方は私がどう接していいのか分からず、話す時も敬語で話した方が良いのかな?タメ語で話して大丈夫?とか、年上=頼り甲斐があると思っていて、ちょっと頼り甲斐が無いところを見てしまうと幻滅してしまうという事があったので、年上の方は不倫の方だけでした。最後に年下のかたとお付き合いしたのですが、これが一番私にピッタリきました。

カップル1

同じ歳は目線が同じで成長しない、年上は相手に対する期待が大きい、年下はとにかく刺激的だったのです。毎日ジェットコースターに乗っているようでした。ケンカも激しかったけど、何でも言えて気を使わない。そして何より男の子だけどカワイイ。付き合い始めの初めてのケンカの時なんか、私が年下の彼を泣かせてしまいました。

 

手を挙げたとかなにかしたわけでもなく、ただいつもより強い口調で怒ってしまったただけで彼は涙を流して泣いてしまったのです。私にとって初めての経験でした。「なんてカワイイんだろう」。彼が失敗しても許せてしまう、年上の彼氏だったら絶対考えられない事だと思います。でも、年下君にもプライドが有ります。

 

年下君といる時に年上の不倫の方に遭遇してしまった事があります。その時の年下君のはカッコ良かった。私から離れず堂々としていた、惚れ直しました。ただ1つ難点なのは、とにかくヤキモチ焼きな所です。これは同じ歳、年上にはほとんど無かったものです。ヤキモチも度を越すと嫌になります。

 

それで一度大ゲンカをしましたが、ヤキモチは彼の愛なんですよね。ヤキモチと言うか、過去私がお付き合いしていた人たちを彼は死ぬ程恨んでいます。遠目に見るとカワイイですが、ちょっとそこだけ、もう少し彼も大きな心を持ってくれると良いのですが、欲張りすぎかなと私も諦めてきました。イケメンだし、私の自慢の彼氏でラブラブに交際は続いています。